日々の仕事や会社のこととか

秋の味覚といえば「キノコ」ですが、秋は毒キノコも多い季節です。 横浜市より、市内の樹林地に「カエンタケ」が発生しているとの情報がありました。 「カエンタケ」は、夏から秋にかけて、ナラ枯れを起こした樹木のそばに発生し、高さ10~15cmほど、全体が炎のように伸びている赤いキノコです。...

市内某公園にて、スズメバチの巣の除去作業をおこないました。 1か所目は、納屋(倉庫)の軒下にバレーボール程の大きさのものが、 2か所目は、木の幹に設置した鳥の巣箱につくってありました。 駆除した巣の中にはまだ孵化してない卵がたくさん。 全て孵っていたかと思うと…...

横浜市内の某公園にてクライミングでの伐採・剪定作業を行っております。 ナラ枯れ等の危険木がある反面、 林床には今の時期美しく咲き誇るヤマユリや希少種が多く自生している樹林地を、 出来るだけ傷めないように配慮しながら作業を行っています。...

花壇の入れ替えをしました。 今回は「ニチニチソウ」と「ジニア」です。 ガーデニングでもよく使われるポピュラーな夏の花です。 「ニチニチソウ(日々草)」はマダガスカルが原産の熱帯植物です。 毎日絶え間なく花を咲かせることから「ニチニチソウ」と名付けられたそうです。 夏の暑さにも強いため取り扱いしやすく、ガーデニングでも大人気です。...

山下公園で開催されていた、『横浜花と緑のスプリングフェア2021』、花壇展への応援ありがとうございました。 残念ながら入賞は逃してしまいましたが、それでも大変多くの方に足を止めて見ていただき、従業員一同感謝しております。 手前味噌ですが、インスタ映え(!)する春らしいイマドキのオシャレな作品だったと思います。...

昨日現地で設営をしてきました。 日ごろはチームごとに現場がわかれていますが、昨日は社員(ほぼ)全員”ワンチーム”で作品を仕上げ、 メイン担当のN技術員も、充実感でいっぱい!と話してくれました。 さあ、いよいよ9日(金)から「よこはま花と緑のスプリングフェア2021」が始まります。 いい気候になってきました。週末はお天気もよさそうです。...

公益社団法人横浜市緑の協会が主催する、「43rd よこはま花と緑のスプリングフェア2021」の花壇展に出展するべく、現在急ピッチで準備に取り組んでいます。 4月9日(金)~5月5日(水・祝)まで山下公園にて開催されます。 尚、市民投票が4月9日~11日までの3日間あります。 投票していただいた方に「花の種」をプレゼントしてくれるようです。...

車両が入れない狭小な場所に有効なクライミング伐採。 この日は、川の脇の歩道で裏が土手になっている場所でおこなってきました。 クライミング伐採は、ロープを使って人が直接木に登って伐採します。 よって作業条件も良くない場所が多く、危険と隣り合わせでありとても高度な技術を要する手法です。...

「伐採木でリサイクル」シリーズ。 2回目の紹介は「薪」です。 最適な大きさに切断し、日ごろお世話になっているお客様のところへプレゼントしました。 こんなものにリサイクルできないかしら?というご提案がありましたら、お問い合わせメールにてお待ちしています。

1月25日付ブログにてご紹介した公園施設改良工事が、2月末で完了しました。 近隣の皆様には工事中ご迷惑をお掛けし申し訳ありませんでした。...

さらに表示する